最初の脱毛は毛が抜けにくい

バナー

最初の脱毛は毛が抜けにくい

  

初回の脱毛は、レーザーでも光でも出力値を弱くしてあります。これはレーザーや光によって起こる肌への影響や痛みを確認するためで、照射する光線の出力値の最適値を把握するための配慮です。

初回は慣れていないので、痛みを感じる人が多いですし、肌の強さがよくわからないので、出力値を大幅に下げていることが多いです。



特に光はレーザーに比べて出力を弱くするように指導されているので、毛が抜けにくいことがあります。
初回の脱毛は2回目以降よりも効果が出にくいことがあるのは、これが理由です。

また、施術を受けたことがない人の毛は、組織が強くて通常のように施術をしても抜けにくいです。

最初の頃はどの毛根も元気な状態で、毛を支える力が強いです。
何度か施術をして毛根の毛を支える力を弱めていくことで、徐々に抜けやすくしていきます。

抜けにくい人でも、施術の回数を重ねていくことで徐々に抜けやすくなっていくことがほとんどなので、気長に施術を受けるようにしましょう。レーザーの場合は3~5回、光の場合は5~6回くらい施術を受けると、脱毛効果を実感できると言われています。



だいたい2ヶ月は期間を空ける必要があるので、レーザーなら6ヶ月~10ヶ月、光なら10ヶ月~12ヶ月くらいすると、毛が薄くなってきたことを実感できるようになります。



わきとVIOラインは毛がもともと強くて太いので、他の部位よりも効果が出にくい場合が多いです。

また、産毛が多いお腹、顔、腕なども効果が出にくいと言われています。